読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードバイク好きの教員日記

ロードバイク好きのおっさんが、日々の徒然を語ります

Zwift導入に向けて その5〜心拍計と前輪ブロック編〜

ロードバイク 私の自転車遍歴
Zwiftを導入するために、本当に色々なことをしてきました。
固定ローラー台を買いに出かけて、スピード&ケイデンスセンサーの取り付けに苦労して…今回は心拍計です。
 
Zwiftをするのに心拍計は必須というわけではないです(ボクはまだ使い方がよくわかっていません。徐々に勉強していかないといけないです)。
 

f:id:okunomasaaki:20170109215334j:image

 
ボクが買ったのは、右側のものです。中身は、本体がこちら。
↓↓↓

f:id:okunomasaaki:20170109215437j:image

 
そして、バンドです。この部分が二つあるので、水を垂らします。
↓↓↓

f:id:okunomasaaki:20170109215537j:image

 
LRを確認して
↓↓↓

f:id:okunomasaaki:20170109215517j:image

 
ベルトに装着します。
 

f:id:okunomasaaki:20170109215418j:image

 
あとは、胸の下にあたりに本体が来るように装着するだけです(装着時の写真は勘弁してください)。ただ、注意点が一つだけ。
 

f:id:okunomasaaki:20170109215457j:image

 
このフックを引っ掛けるわけですが…
 

f:id:okunomasaaki:20170109215358j:image

 
伸縮性を重視しているようですが、その反面、もろい素材のようです。慎重にフックを引っ掛けないと敗れてしまいます(ボクの使い方が乱雑なだけかもしれませんが)。
 
さて、固定ローラー台の説明時に忘れていたものがありました。固定ローラー台だけだと前輪が安定しません。そのために、前輪ブロックが必要です。うっかりすると買うのを忘れてしまいます(特に通販で固定ローラー台を買う場合は、お忘れなく。追加で前輪ブロックを単独で買うために送料が必要というのは残念です)。
 

f:id:okunomasaaki:20170109215607j:image

 
ボクは、cyclotron購入時に一緒に買いました。GIANT STORE堺店には試乗車があったので、忘れることなく購入することができました。だいたい1,500〜1,800円程度です。
 
さて、次回はいよいよ設定です。
 
出会い編
 
スピード&ケイデンスセンサー編