読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードバイク好きの教員日記

ロードバイク好きのおっさんが、日々の徒然を語ります

Zwift導入に向けて その3〜ローラー台設置編〜

Zwift導入に向けて、GIANT製固定ローラー台、CYCLOTRON FLUID STを購入しました。今回は、その設置編です。
 
さて、GIANT STORE堺店に車で出かけて持ち帰ってすぐに設定をしました。「持ち運びやすいように」と、梱包された状態のままで渡してもらいましたが、その写真がこちらです。
 

f:id:okunomasaaki:20170107195001j:image

 
「大阪南港」のシールが光ります(笑)。比較対象となるものを置いていないので、大きさがわからず、申し訳ありません。とにかく、デカい…とだけお伝えしておきます。大きさと重さから考えて、車で買いに行くよりほかに選択肢はないでしょう。
 

f:id:okunomasaaki:20170107195128j:image

 
梱包を解くと、GIANTを象徴する(?)鮮やかな青色が飛び込んできます。いよいよ開封です。
 

f:id:okunomasaaki:20170107195050j:image

 
発泡スチロールの緩衝材を取り除くと…
 

f:id:okunomasaaki:20170107195026j:image

 
説明書とクイックリリースレバーが出てきました。
説明書は、さすがはGIANT。数カ国語で記載されています。クイックリリースレバーは専用のものらしいです。不勉強なボクは取り替える必要性を感じないのですが、今のところ、常に取り替えています。
 

f:id:okunomasaaki:20170107195109j:image

 
固定ローラー台本体を取り出して、立たせると…
 

f:id:okunomasaaki:20170107194941j:image

 
おぉ、カッコいい。
そして、愛車のRL8をセッティングします。タイヤとローラー台の設置具合については、黒いダイヤルで微調整します。
 

f:id:okunomasaaki:20170107195148j:image

 
「固定ローラーの真ん中の部分とタイヤが触れ合ってから、調整ダイヤルを二回転させる」と説明書に書いてあるのですが、ボクはなんだか怖かったので、一回転程度にしておきました。
 
いよいよ実走…なのですが、Zwiftを利用するにはまだまだ足りないものがあります。それはケイデンススピードメーター心拍計(こちらは必須というわけではありませんが)です。次回は、ケイデンススピードメーター心拍計編としたいと思います。…まだまだ続きます…。
 
出会い編
 
ローラー台購入編