読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードバイク好きの教員日記

ロードバイク好きのおっさんが、日々の徒然を語ります

私の自転車遍歴 その1

ボクが初めて乗った自転車といえば、いわゆるママチャリというのではありません。小さい頃に流行っていた、こんな自転車です。確か、ボクが小学1〜2年生の頃でしょうか。
 
 

f:id:okunomasaaki:20160711231925p:plain

 
当時流行ったスーパーカーのフォルムを自転車に活かしたという画期的なデザイン。世の少年たちはこぞって親にねだったものです。いろいろと調べてみると、おそらくボクが親にねだって購入してもらったのは、
 
スーパーカーライト自転車(ブリジストン
 
変速は六段で、のちに乗ることになるママチャリと大して変わらないかなと。それでも、とにかく、
 
あの自転車に乗りたい
 
という一心でした。
自転車で遠出をするだとか、少しでも速く走るだとか、そういったことは一切考えていませんでした。ただただ、デザイン重視(当時は、こういう自転車がかっこいいと思われていたのです。まぁ、今は逆にレトロな感じがしてかっこいいと思うのかもしれませんが)。
 
せっかく買ってもらった自転車ですが、ボクが成長して小さく感じてしまい、廃棄されることになりました。その後は、安いママチャリ(新車、中古車いろいろと混ぜて)を購入しました。スポーツ自転車に出会うのは、スーパーカー自転車を手放してから30年ほど経ってからのことです。
 
次に買った自転車については、またの機会に。
(明日から5日間、臨海学校の引率に行ってきますので、更新は休止です。毎日続けると言っていたのにもかかわらず、ここ最近は二日に一回のペースになっています。戻ってきてからは…頑張ります。臨海学校の話は、個人が特定されない程度にお伝えできることがあれば…(笑))