読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードバイク好きの教員日記

ロードバイク好きのおっさんが、日々の徒然を語ります

オーディオブックのススメ その2 Amazon Audible編

オーディオブック ウォーキング
忙しい中で、読書をする一つの方法として、ボクはオーディオブックをよく利用しています。
 
当初は、Febeでプレミアム会員(月額1300円)に入っていたのですが、それだと毎月1冊のみです。プレミアム会員特典や各種キャンペーンをうまく利用すると、同額でさらに2冊ほど購入出来ます。それでも、次のサービスが出てきたので、一般会員になって、読みたいオーディオブックが出てきた時に、Febeで購入することにしています。
 
それが、Amazon Audibleです。
 
 
圧倒的な蔵書数と、Audible独自のコンテンツがあり、毎日なんらかの形で聴いています。一ヶ月1,500円でコンテンツをダウンロードし放題。はじめの一ヶ月は無料で試せるので、コンテンツを確認してから、課金してみたらいいと思います(プライム会員は三ヶ月無料です。Audible開始当初は一ヶ月無料しかなく、ボクの無料期間中にプライム会員は三ヶ月無料キャンペーンが始まりました。Amazonに電話すれば無料期間を延長する旨が書いてあったので、電話をしてみると…その日から三ヶ月無料になりました。ありがたいと思う一方、これはよっぽどのことでないと解約できないな(笑)とも思いました)。
 
いくら無料期間があるとはいえ、コンテンツが充実していないと聴く気にはなりません。ボクがAudibleを導入するきっかけとなったのはこちらの作品です。
 
 
ボクが中学から高校生時代にハマった小説です。深夜にテレビアニメもやっていて、その豪華声優陣から「銀河声優伝説」とも言われたものです。本編の10巻だけでなく、外伝の5巻も公開されています(元々は別のサイトで公開していたものをAudibleでも公開しているというような感じです。これに限らず、様々なコンテンツがそんな感じです。かつて商品化されたものが、Audibleで日の目を見て、ダウンロードされるというのは結構ありそうですね。CDのコンテンツなんて一枚10000円っていうのがザラにあったわけで、そうしたものはなかなか手軽に購入できません)。
 
著者の田中芳樹さんの別作品として、さらに有名であろうこちらも公開されています。
 
 
こちらは全作品ではなく、第一部の7巻までの公開です(提供元のサイトでは、最新刊まで公開されているようですが)。銀河英雄伝説と同様、一人の声優さんがいろんな役を巧みに演じていらっしゃいますが、レビューにもあるように、女性の声や謀略の時などの小さな声が小さすぎるのが残念です。特にウォーキングの時には、一旦立ち止まって15~30秒ほど戻すこともあります。銀河英雄伝説は内容を知っているので問題ないのですが、アルスラーンの場合は、小説を読んでいないのでそういうことが起きます。とはいえ、読みたいと思いながら、なかなか食指が動かなかった作品をオーディオブックで楽しめるのは本当にありがたいです。
 
この他にも、様々な作品があり、新着タイトルの確認が毎日楽しみなサービスです。
 
ボクの今の使い方としては、
 
Febe→新着タイトルなど、メールマガジンで興味深い作品をチェックして購入。最近は教育論に力が入っているようです。
Amazon Audible→毎朝、新着タイトルを確認。興味深いものがあればチェック。
 
という感じですかね。
 
作品を決めうちして購入するのがFebe。
良さそうなものを漠然と探すのがAudible。
 
といったところでしょうか。