読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードバイク好きの教員日記

ロードバイク好きのおっさんが、日々の徒然を語ります

しまなみ海道のこと その12 尾道グルメ その1

東予港から今治、そしてしまなみ海道を通って尾道にやってくると、まずは昼食をとります。朝は6時頃にオレンジフェリーの朝食をしっかり食べますので(バイキングの時もあります)、昼食は少々遅くても問題ないです。…というよりも、とにかく一刻も早く、大好きな尾道に行きたいという思いがあるので、途中で昼食を取ろうとは思わないんですね(尾道から今治に行く場合はその限りではありません)。
 
で、尾道に着くと大体いつも行くのが、尾道の駅ビルにあるこちら。
 

f:id:okunomasaaki:20160906232136j:image

 
尾道ラーメン たに」。日替わり定食(780円)。尾道ラーメンとご飯、漬物、揚げ物中心のメインのおかずでこの値段はコストパフォーマンスが高いですね。味はいわゆる「尾道ラーメン」の王道。
 
いつも14時30分くらいに尾道に着くのですが、その時間で空いている食堂といえば、このあたりなんですね。初めてしまなみ海道を走破した時に、「たまたま空いているから」という理由だけで入った店ですが、そのクオリティの高さに驚きました。以来、ほぼ毎回通っています。この店の他にも様々な尾道ラーメンを食べましたが、最初にこのクオリティのものを食べたので…
 
さて、昼食はほとんど「尾道ラーメン たに」でとるのですが、夕食はいろいろなところでとります。なるべく同じところにはいかないように心がけているのですが、便利さで二度ほど行っているのが、こちら。
 

f:id:okunomasaaki:20160906232141j:image

 

f:id:okunomasaaki:20160906232157j:image

 
尾道で宿泊するときは、毎回利用するアルファーワン尾道の1階にある「海鮮問屋 きたまえ」です。ボクが初めて行った時は、しまなみ縦走というイベントの最中だったので、宿泊客が多く、満員でした。店員さんが、席が空いたら内線で連絡しますと言ってくれて、大変便利でした。上の写真は、海鮮丼とオススメ刺身。下の写真はアナゴ丼ですが、蒸しアナゴではなく、焼きアナゴです。瀬戸田にある「かねよし」のふわふわしたアナゴ丼に比べると、しっかりと食べ応えがあります。ボクは「かねよし」の方が好みですね。
 
夕食以外にもこんなものが
 

f:id:okunomasaaki:20160906232145j:image

 
朝食バイキングです。ホテルアルファーワンで、チェックイン時に同時に申し込むこともできます。同じ建物内にある食堂なので、非常に便利ですが、クオリティとしては…どうしてもオレンジフェリーの朝食バイキングと比べてしまいます(まぁ、本来あれと比べるのは良くないとも思いますが)。
 
美味しさよりも、どちらかといえば便利さに重きを置いたときに利用するのがこの「海鮮問屋 きたまえ」です(結局、一番美味しかったのが、最初に食べた海鮮丼でした)。