読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードバイク好きの教員日記

ロードバイク好きのおっさんが、日々の徒然を語ります

オレンジフェリー 船内紹介

しまなみ海道を利用する際に、ボクが必ず利用するのがオレンジフェリーです。まずは、大阪南港フェリーターミナルから乗り込みます。22:00出発ですが、2時間前の20:00から乗船することができます。
 

f:id:okunomasaaki:20160816135037j:image

 
船内に入ると、まずはこちら。なかなか豪華なエントランスホールが迎えてくれます。
 

f:id:okunomasaaki:20160816135041j:image

 
輪行袋に詰めた自転車は、係りの人がどこに置くべきか、指示してくれます。しまなみ海道でサイクリングイベントがあるときなど、自転車が多ければ、空いた部屋を置き場所として提供してくれます(以前は、個々人で適当に空いているスペースに置いていました。フェリー側が管理しなければいけないほど、サイクリストが増えたということでしょうか。ソフト面でいろいろと改善していただけるのは本当にありがたいことです)。
 

f:id:okunomasaaki:20160816135044j:image

 

f:id:okunomasaaki:20160816135046j:image

 
エントランスを上がると、様々にくつろぎのスペースがあります。ソファの前には、テレビがあり、ここでビールを一杯…なんてことも。
 

f:id:okunomasaaki:20160816135049j:image

 
さらに上に上がると、展望スペースがあり、こちらでもビールを一杯…なんてことも(笑)。二等指定席を利用している人が、荷物だけを置いて、多くの時間をここで過ごすということもあるようです。
 

f:id:okunomasaaki:20160816135052j:image

 
こちらは2等指定席。コンセントがあるので、充電が可能です。用意が済むと、展望浴室へ。
 

f:id:okunomasaaki:20160816135055j:image

 
浴室でさっぱりした後は、そのまま就寝。
 

f:id:okunomasaaki:20160816135100p:image

 
食事をとって、ゆっくりしてから、下船。そのままサイクルステーションへ。
 

f:id:okunomasaaki:20160816135107j:image

 
輪行袋から自転車を出して組み立て、空気を入れて準備完了です。サイクルステーションには、このようにスタンドと空気入れがあるだけですが、それがかなりありがたいです。空気入れがあると安心感が全く異なります。大阪南港のフェリーターミナルにも同様にサイクルステーションがあります。東予港は、ターミナルを出てすぐの位置にありますが、南港の場合は、ターミナルの中にあるので注意をしてください。