読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードバイク好きの教員日記

ロードバイク好きのおっさんが、日々の徒然を語ります

尾道グルメ その4 尾道焼きと焼肉 解説編 その1

しまなみ海道 尾道観光 食事
あまりにも仕事で疲れているので、まずは写真だけ…
 
と言って、半年以上放置していたので、解説編をアップします。
尾道は、結構手ごろな値段で外食が出来ます。ボクがしまなみ海道に行った時は必ず宿泊していて、夕食をどこにするのかは楽しみの一つです。
 
まずはこちら。
↓↓↓

f:id:okunomasaaki:20170126235224j:image

ボクが必ず宿泊する、アルファーワン尾道のすぐ近くにある(尾道駅からもすぐ近くです)、お好み焼き「すみチャン」。
 
 
島風お好み焼きをベースにしながら、砂ズリを入れる「尾道焼き」が名物です。結構な人気店で、恰幅のいい親父さんが、大きな鉄板で次々と尾道焼きを焼いていきます。いつも行くときは、尾道焼き一枚と生ビールいっぱいで大満足してホテルへと帰ります。
 
そして、お好み焼きといえば、駅前商店街のこちら。
↓↓↓

f:id:okunomasaaki:20170126235236j:image

 
カウンター席中心の「ふうらん」。
 
 
地元密着のお店で、お昼時などは常連さんでいっぱいです。だからと言って、初めての客にも店員さんも常連さんも気さくに話しかけてくださいます。一人でしまなみ海道を走ってきた人間としては、こういうところで地元の方と触れ合えて、非常に楽しいです。
 
常連さんが通うだけあって、味も美味しく、かと言って主張しすぎない。「飽きない美味しさ」です。しまなみ海道を走ったら必ず立ち寄りたいお店です。
 
…ただ、非常に残念なのですが、2016年の6月に起きた火災により、店舗が全焼してしまいました。Twitterでのつぶやきによると、ご家族は全員ご無事だったそうですが、再開のめどは立たないということです。行きつけにしたかったお店がなくなってしまいました…。
 
これらの他には「村上お好み焼き」という人気店があるのですが、何度行っても閉まっており、未だ食べることができていません。閉店時間が18:00と早かったり、その閉店時間すら、おばちゃんの体調次第では早まったり、夏場はそもそも閉店していたり…というのが重なったからです。なんとしてでも行ってみたいとは思っています。その際は、改めて記事を書いてみたいと思います。
 
残りの写真については、解説編その2で。
 

f:id:okunomasaaki:20170126235239j:image

 

f:id:okunomasaaki:20170126235228j:image

 

f:id:okunomasaaki:20170126235232j:image