読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードバイク好きの教員日記

ロードバイク好きのおっさんが、日々の徒然を語ります

私の健康とダイエット

数年前にかなり無理のあるダイエットをしました。一ヶ月で10kgほど落として、その後にゆるゆると。結果的には18kgほど体重を落としたことがあります。その過程で、自転車にもハマっていきました。
 
ダイエットが行き着く先は「健康」で、当時のボクはかなりのヘビースモーカーだったので、落とせるところまで落とせたら、禁煙することになるのは必然でした。
 
ところが、そこに落とし穴が…。
 
禁煙すると食事が美味しくなり、また、口さみしくなり、暴飲暴食をすることになる。その結果、リバウンドして太る。
 
というのはよく言われること。ただし、ボクの場合は、なまじ18kgのダイエットという「成功体験」があるために、
 
大丈夫大丈夫。もしリバウンドしても、またダイエットすればいいだけ。
 
なんて思っていました。そこに慢心があったのはいうまでもありません。教員になってからは、日々の激務(笑)のために運動はできず、ストレスが溜まった結果、暴飲暴食…。「加齢による代謝の低下」も計算に入っていなかったのでしょう。リバウンドは緩やかに、しかし確実にやって来ました。
 
ちなみに、ダイエットは大きく分けて二つあります。
 
1)運動を中心とするダイエット。
 すでに脂肪として体の中に存在しているものをなくしていくダイエット。
 
2)食事制限によるダイエット
 カロリーをコントロールして「脂肪」ができることを未然に防ぐダイエット。
 
有名なライザップのダイエットは1)に焦点が当たりがちなのですが、実際は1)と2)の合わせ技のようです。一番効果があるのはやはり、二つの方法の合わせ技です。
 
どうしてもどちらか、ということであれば、2)の食事制限でしょう。例えば、
 
1時間のサイクリングで消費されるカロリーはおよそ500kcal
 
です。それに対して、ダイエットの天敵とされるポテトチップスは、
 
ポテトチップスうす塩味(85g)で476kcal(カルビー公式ウェブサイトより)
 
です。つまり、
 
コンビニで売っているポテチを「なかったことに」したいのであれば、1時間自転車に乗らないといけない
 
ということになります。
 
…となれば、やはり運動よりも、いかにして食べることに気をつけるか、が鍵となって来ます。それで、現在、様々なダイエット方法を試しています。「人柱」としてそうした方法を紹介していきたいと思います。