読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードバイク好きの教員日記

ロードバイク好きのおっさんが、日々の徒然を語ります

とびしま〜さざなみ〜しまなみ走破 その8 しまなみ海道defy3とRL8の違い

しまなみ海道 とびしま〜さざなみ〜しまなみ海道走破20160818~22(完了) ロードバイク 自転車旅行 食事
尾道に別れを告げ、勝手知ったるしまなみ海道を走ります。
 
本当に暑かったので、一時間ごとに休憩をたっぷりとって、体力の消耗を極力避けました。何度も通ってきたしまなみ海道なので、どのあたりで休憩をすれば良いのかも大体分かります。それだけ気をつけているにもかかわらず、リュックが肩に食い込むのがどうにも耐えられず…。大きなサドルバッグの購入は今後の課題です(秋のロングライドに向けて、キャラダイスのSLIMバッグを買おうかと思っています。実際に購入したら、また使い勝手など紹介できれば、と思います)。
 
しまなみ海道では、サイクリスト向けに様々なもてなしがあります。ほとんどのコンビニには、自転車を留め置くためのラックがありますし、中には、空気入れを備え付けているところもあります。数席のテーブルや椅子があって休憩ができるところもあります。ボクもいろんなところで、炭酸水などを購入して休憩をさせてもらいました。
 
その日は特に外国の方が多く、金髪の女性二人がレンタル自転車に乗ってコンビニで休憩してらっしゃいました。そして、荷物をテーブルに置き、いわゆる成人向け雑誌で立ち読み…大きな声で笑っていました(苦笑)…
 
コンビニ以外にも、多々羅しまなみ公園では、じっくりと休みました。
 

f:id:okunomasaaki:20160901225557j:image

 
せっかくですから、コンビニでは売っていないこういった飲み物を補給しました。
 

f:id:okunomasaaki:20160901225602j:image

 
500mlで330円ほどで結構な値段ですが、疲れた体に染み込みます。
 
さて、いろいろと経て、いつものサンライズ糸山へ。
 

f:id:okunomasaaki:20160901225605j:image

 

f:id:okunomasaaki:20160901225610j:image

 
テレビでは、チャリダーしまなみ海道特集が流されていました。それを見ながら、じっくりと休憩。休憩しながら、二つの案を検討。
 
1)フジグラン今治の映画館で「シン・ゴジラ」を鑑賞(二回目)。20:30に終わるので、そこから約一時間かけて東予港へ。22:00前には乗船予定。夕食はコンビニなどで購入、もしくは船内で。
2)「電光石火」今治店で夕食。その後に東予港へ。20:00頃乗船予定。
 
今の疲れ具合では、「シンゴジラ」を観ても爆睡する自信があるので、1)案は泣く泣く却下。結局、2)にしました。尾道で「ふうらん」のお好み焼きを食べられなかったので、お好み焼きの口になってたっていうのもあります。そして、食べたのがこちら。
 

f:id:okunomasaaki:20160901225614j:image

 
以前に来た時にも食べた、キングオブルーキー。看板メニューの「電光石火」も食べたかったのですが、「激辛」「ホルモン」という言葉につられてやっぱり同じものを。今度来るときは複数人で来て、いろんな種類を頼みたいものです。
 
さて、食以外にも今回の目的として、
 
defy3とRL8でどれくらいの違いがあるのか
 
というのがあります。以前の同時期のデータがこちら。
 

f:id:okunomasaaki:20160901225618p:image

 
そして、今回のデータがこちら。
 

f:id:okunomasaaki:20160901225626p:image

 
30分近く速くなっています。そりゃあ、そうでないとダメですよね。恥ずかしながら、以前に比べて現在の方が、乗り手が増量していますので、効果としてはもっとあるはずです。平地での速度はあまり変わらないのですが、坂での速度が圧倒的に違いました。坂に適したギアを選んだというのも理由としてあったのでしょう。
 
そして、その晩は同じくオレンジフェリーに乗って、翌朝に朝食バイキング。そして、自宅まで自走で帰りました。