読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードバイク好きの教員日記

ロードバイク好きのおっさんが、日々の徒然を語ります

官足法との出会い その2 ウォークマット以外

健康法 官足法 足つぼ
究極の足つぼマット、ウォークマットについて、前回の記事で書きました。ひとつひとつの突起が大きく、足を究極に刺激していくマットです。その使用方法としては、解説が付いていて、それに従ってやるというのがベストなんですが、初めのうちは、
 
ただただ20分間、ウォークマットを踏み続ける。
ウォークマットで足踏みをする。
 
というのが重要です。初めのうちは、とてもじゃないが、20分なんてできない、5分がせいぜい…という状態であっても、毎日毎日、痛みに耐えて継続していくと、20分足踏みをすることができます。足裏に溜まっていた老廃物が砕かれ、排出されたからと言われています。
 
ボクも、ある一定期間、ウォークマットでの20分足踏みをしていました。そして、痛みがほぼ感じられなくなった時に、次の段階(つまり、解説通りの使い方)に行こうと思いました。ただ、ひとつひとつの動作が面倒くさく、その方法が正解なのかどうかというのがわかりません。ただただ20分間踏み続けるというわけではないので、「正解」の方向性だけはしっかりと知りたかったのです。
 
そこで、ネットで「官足法」を検索してみると、いろいろなものが。一番強烈だったのは、次の動画です。
とにかく痛がり方が半端じゃありません。ウォークマットを使っている段階では、この動画ほどの痛みは感じませんでした。おそらく、自分でやっているから、無意識に手加減をしているのでしょう。次の段階をどうするのかが課題でした。