読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードバイク好きの教員日記

ロードバイク好きのおっさんが、日々の徒然を語ります

私の自転車遍歴 その9 自分に合うサドルを

私の自転車遍歴 ロードバイク
GIANT defy3というロードバイクを購入して、初めて100kmを走った時のことです。前回も書いたように、下腹部(股間)にしびれを感じ、2日ほどしびれ続けました。
 
なんとかしなければ、と思い、サドルの変更を検討しました。いろんな人が、ロードバイクを購入した時に、「サドルが合わない」と口にします。中にはサドルだけで5つ交換したという人も…交換する理由としては、
 
お尻が痛いから。
 
自分の理想のサドルにはなかなか出会えないらしいです。ボクはそんなことはなく、デフォルトのサドルでお尻に痛みを感じるということもありませんでした。ただ、やっぱり股間のしびれは我慢ができません。自分の抱える問題を解決するようなサドルは何かと考えると、「尿道を圧迫しないようなサドル=穴開きサドル」が考えられました。
 
ネットで調べてみると、穴開きサドルを専門で作っている、SMPという企業があるとのこと。5000円代から50000円代までと幅広く取り揃えていました。一番安いサドルを購入して、付け替えてみました。
 
…すると…
 
すごく便利でした。座り方も若干修正をかけていますが、それにしても、SMPのサドルに変えてからというもの、全くしびれがありません。やっぱり、尿道を圧迫していたのでしょう。新たなサドルにしておよそ3年。もう、このサドルなしには自転車に乗ることができないほどの存在となってしまいました。