読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードバイク好きの教員日記

ロードバイク好きのおっさんが、日々の徒然を語ります

しまなみ〜ゆめしま海道(負け試合…)2017.02.11~13 その9 村上お好み焼きと映画のロケ地

短時間の尾道観光を終えて、念願のこちらに来ることができました。 食べログで、尾道のお好み焼きで一位をとった、村上お好み焼き。 https://tabelog.com/hiroshima/A3403/A340302/34002148/ 扉を開けて入ると、年配のおばさんとおじさんが真ん中にある鉄板…

しまなみ〜ゆめしま海道(負け試合…)2017.02.11~13 その8 尾道古寺めぐり続き

尾道の古寺めぐり続きです。宝土寺を通って天寧寺へ。 この道は「猫スポット」です。何度となく尾道の古寺めぐりをしましたが、ここで必ず尾道名物の猫に出会います。 この坂を下ると、標識があります。 この標識に従って、左に曲がり、階段を上ると… 尾道を…

しまなみ〜ゆめしま海道(負け試合…)2017.02.11~13 その7 GIANT STOREとサプリと古寺めぐり

パン屋航路のパンを堪能してからは、尾道観光です。その前に、忘れてしまわないうちに、2RUNを購入しようと思い、こちらへ。 ONOMICHI U2内にある、GIANT STORE尾道です。 PROPELなど、GIANTの商品群をじっくりと見つめてから、2RUNを探します。さすがにGIAN…

しまなみ〜ゆめしま海道(負け試合…)2017.02.11~13 その6 尾道グルメ

足がつった状態でも、どうにかこうにか尾道に着くことができました。しまなみ海道を走る場合はいつも、途中で昼食をとるのではなく、尾道に着いてからとることにしています。着いて早々、候補にあげたのは、 1)村上お好み焼き 2)どん吉 3)尾道ラーメン…

しまなみ〜ゆめしま海道(負け試合…)2017.02.11~13 その5 疲労(=負け要素)蓄積

これまでしまなみ海道を走るときには、足が攣るなんてことはありませんでした。たとえ100kmであっても、その道のりは楽しく、坂を登ることが大変でも、亀老山がひどい勾配であっても、足を攣るなんてことはありませんでした。 …が、今回、かなりヤバイ状況で…

しまなみ〜ゆめしま海道(負け試合…)2017.02.11~13 その4 今治城〜多々羅大橋

前日は、非常に大変な目に遭ってしまったので、今日はいいことばかりにしたいなと。 …ということで、まずは東予港から約20kmの距離を走って今治城にやってきました。 すぐ近くに今治港があり、お堀の水は淡水ではなく海水を引いているようです。 門をくぐる…

しまなみ〜ゆめしま海道(負け試合…)2017.02.11~13 その3 オレンジフェリー乗船編

卒業式を終え、自転車を洗車して大阪南港へと自走で旅立ちました。 …が、その日はかなりの雪が降っていて、積もっていました…ただ、洗車時点では晴れてきて雪も溶け、走れるようになり…ところが、走って10分ほどして暗くなったのでフロントのライトを点け…

しまなみ〜ゆめしま海道(負け試合…)2017.02.11~13 その2 洗車編

期せずして三連休を取れたので、日頃のストレス発散(笑)のために、しまなみ海道を走ることにしました。 キタサイクルにてメンテナンスをしてもらったので、あとは洗車! 卒業式が終わり、三時過ぎには解散。帰宅してから自転車をしっかりと洗うことにしま…

しまなみ〜ゆめしま海道(負け試合…)2017.02.11~13 その1準備編

一月の終わりに風邪を引いて高熱が出て、それでも無理をして仕事をしていたので、随分と体調不良が長引きました。インフルエンザではなかったのですが、それに似た症状で…非常に辛かったです…。 そんなこんなで約二週間ほど、ブログを放置していました。 リ…

柏原リビエールホール〜大阪官足法健康ルームへ

今年最初の大阪ライドは、月に一度のお楽しみ(?)。官足法大阪健康ルームへの往復50kmでした。 スタートは、大阪の柏原市民文化会館リビエールホール。 http://www.kashiwara-bunka.jp/ 左端にいらっしゃるように、休日にはかなりの数のロードバイク乗りが…

尾道観光 その1 千光寺ロープウェイまで

しまなみ海道を抜けて、福本渡船で尾道までやってくると、毎回の楽しみとして尾道観光が待っています。同じ街並みでも、何度でも訪れたい、そんな街です。 ボクのいつものコースとしては、尾道ラーメンの「たに」で少し遅めの昼食をとってからスタートです(…

尾道グルメ その4 尾道焼きと焼肉 解説編 その2

前回、尾道グルメで写真をあげただけのものの解説をしました。今回は、その続きです。去年の夏以降、尾道には訪れていなかったので、急に行きたくなってきました。天候にもよりますが、二月の中旬に行ってみたいと思います。しまなみ海道はもちろんのこと、…

尾道グルメ その4 尾道焼きと焼肉 解説編 その1

あまりにも仕事で疲れているので、まずは写真だけ… と言って、半年以上放置していたので、解説編をアップします。 尾道は、結構手ごろな値段で外食が出来ます。ボクがしまなみ海道に行った時は必ず宿泊していて、夕食をどこにするのかは楽しみの一つです。 …

どん二郎に挑戦。

最近、ネットで話題になっている どん二郎 を作ってみました。 「二郎」のラーメンを家で作る「家二郎」というのもかつて流行ったようですが、その次のブーム(?)として現れたのが「どん二郎」です。 「家二郎」は、「自宅でいかにして『二郎』のラーメン…

さようならhulu、初めましてNetflix。

これまで、月額の動画配信サービスとして利用してきたのは、 hulu Amazonプライムビデオ でした。Amazonプライムビデオは、 『松本人志のドキュメンタル』(ルールが徹底されていなかったり、後半のいい意味でも悪い意味でも妙な緊張感があったりと好き嫌い…

単身者にはWiMAX2+がオススメです。〜速度制限編〜

先日、「単身者にはWiMAX2+がオススメです」という記事を書きました。 http://likeroadbike.hatenablog.com/entry/wimax01 実は、あれはあくまでも導入編であって、伝えたい本当のことは今回の記事です。 それは、今回のタイトルにもあるように「速度制限」…

単身者にはWiMAX2+がオススメです。〜通信量及び使い勝手編〜

ここ数年、自宅の固定回線がわりにWiMAXを利用しています。ボクと同じように使っている人も多くいるでしょう。WiMAXにした理由としては、 1)固定の光回線は、導入と撤去が面倒 2)外出先でも利用できる 3)通信量制限がない といったところです。 1)に…

ならクル せんとの道

おそらく、サイクリストには定番のルートがあると思います。ボクの場合は、 1)ならクル 吉野川ルート 2)ならクル せんとの道ルート 3)柏原市役所から梅田 といったあたりを休日には走ることにしています。そのルートを定番ルートにする理由というのは…

実家のwifi環境を整備

大阪に住んでいた頃は、非常に便利なネット環境でした。 1)固定回線は、ケイオプティコムの光回線。 2)それに無線LANルーターをつなぐ という一般的なもの。それでかなりの速度が確保されていました。マンションのせいぜい2〜3部屋で利用する分なので…

初めてのビワイチ その5〜トンネルを抜けて〜

初めてのビワイチで、非常にコストパフォーマンスの高い宿、余呉ふじとぴあに泊まりました。 朝の余呉湖も綺麗です。 ゆっくりと『ドラゴンボール超』を観ていると(確か、未来トランクス編で、ベジット再登場のところだったはずです)、管理人さんから、 「…

初めてのビワイチ その4〜余呉湖へ〜

長浜市観光を終えた後は、夕焼けがいい感じの道を悠々と走って、余呉湖へ向かいました。 初めてビワイチをする場合は、無理せずに途中で宿泊するのが良いようです。確かに、今までしまなみ海道の100km程度しか走ってこなかったボクにとっては、ビワイチの150…

初めてのビワイチ その3〜長浜観光〜

生まれて初めてのビワイチ。 ただ走るだけというのももったいないので、途中で観光をしようと思いました。行きの近鉄特急で色々と検索をしていると、長浜市が観光をするには面白い街なのだとか。ただ、そこに至るまでの道が…本当に平坦基調で…本当に平坦です…

初めてのビワイチ その2〜琵琶湖大橋から長浜市へ〜

2016年の11月に初めて、ビワイチに行きました。このビワイチで初めて導入したものが二つあります。 1)キャラダイス SQR SLIM 2)Runtastic RoadBike PROでのルート読み込み 1)については、以前紹介した大型サドルバッグです。その収納力については、ま…

初めてのビワイチ その1〜出発編〜

2016年の11月に生まれて初めてのビワイチに行ってきました。 今まで、しまなみ海道はもう10回ほど行きましたが、琵琶湖一周(ビワイチ)は行ったことがありませんでした。ちなみに、淡路島一周(アワイチ)は一度だけです。関西に住んでいていつでもいける…

寝かせ玄米(酵素玄米)を食べる。

寝かせ玄米(酵素玄米)にハマっています。 玄米に小豆と塩を混ぜて炊き上げたものを、ずっと保温し続けてできたものです(一日一回はかき混ぜますが)。三日目が一番美味しいと言われており、それがこちら ↓↓↓ ジャーの周りが汚くてすみません…。 出来上が…

寝かせ玄米(酵素玄米)を作る。

石原さとみをはじめとして、いろいろな芸能人がハマっているという噂の、寝かせ玄米(酵素玄米)を利用したダイエットをしています。これが、やってみると、ズボラなボクには極めてぴったりのもので、非常にハマっています。 必要なものは、 1)玄米…三合 …

私の健康とダイエット

数年前にかなり無理のあるダイエットをしました。一ヶ月で10kgほど落として、その後にゆるゆると。結果的には18kgほど体重を落としたことがあります。その過程で、自転車にもハマっていきました。 ダイエットが行き着く先は「健康」で、当時のボクはかなりの…

Zwift導入に向けて その7〜iPadスタンド編〜

Zwiftを導入するために必要なものは次のものが挙げられます。 1)スピード&ケイデンスセンサーもしくは、パワーメーター 2)固定ローラー台もしくは、(かなり無理があるそうですが)三本ローラー台 3)心拍計センサー(なくても可能) 4)Macintosh、W…

Zwift導入に向けて その6〜いよいよ導入〜

さてさて、いよいよZwiftの導入です。 Zwiftを導入するにあたって、スピード&ケイデンスセンサーと心拍計センサー、そして固定ローラー台が必要です。あとは、MacかWindowsもしくはiPadかiPhoneと接続するだけです。接続には二つの方法があります。 1)ANT…

Zwift導入に向けて その5〜心拍計と前輪ブロック編〜

Zwiftを導入するために、本当に色々なことをしてきました。 固定ローラー台を買いに出かけて、スピード&ケイデンスセンサーの取り付けに苦労して…今回は心拍計です。 Zwiftをするのに心拍計は必須というわけではないです(ボクはまだ使い方がよくわかってい…

Zwift導入に向けて その4〜スピード&ケイデンスセンサー編〜

likeroadbike.hatenablog.com Zwift導入に向けて、まずは固定ローラー台を購入して、設置しました。 けれど、Zwiftをするには、それだけでは足りません(Zwift対応のスマートローラー台なら別ですが。スピード、ケイデンスを計測するほか、負荷を自動的につ…

Zwift導入に向けて その3〜ローラー台設置編〜

Zwift導入に向けて、GIANT製固定ローラー台、CYCLOTRON FLUID STを購入しました。今回は、その設置編です。 さて、GIANT STORE堺店に車で出かけて持ち帰ってすぐに設定をしました。「持ち運びやすいように」と、梱包された状態のままで渡してもらいましたが…

Zwift導入に向けて その2〜ローラー台購入編〜

前回、Zwiftの導入に向けての話を書きました。 likeroadbike.hatenablog.com 導入の障害としては、 1)値段 2)騒音 3)種類の豊富さ の三点がありました。それなりに高いハードルだったのですが、それを解消してくれたのが、サイクリングポッドキャスト…

Zwift導入に向けて その1〜出会い〜

冬は寒くてなかなかサイクリングに出かけるモチベーションが上がらないですよね。先日も書いたように、ボクの場合は、外食をするというのがあります。自転車で1時間ほど走った先にある、”よさげな”食堂を探します。 けれど、サイクリングできない理由として…

今年最初のならクルT12吉野川ルート〜来来飯店 吉野店

昨日と今日は、ならクルT12吉野川ルートを走ってきました。 ↓↓↓ http://nara-cycling.com/enjoy/zeniki/kougen/t12/map.html 特に坂がきついわけでもなく、自宅から往復約2時間ということで走りやすいコースです。きつい坂があるわけではないのですが、山の…

CARRADISE(キャラダイス) SQR SLIM サドルバッグを導入

2016年の夏にとびしま〜さざなみ〜しまなみ海道を走破しました。その時に痛感したのが(…というより、以前から痛感していましたが)、 リュックの重さ です。もう、本当に重い…前半は特に問題ないのですが、二日目、三日目となるとリュックが肩に食い込んで…

バディものの普遍性

あまりの寒さに本日はサイクリングをやめました…例年に比べると暖かいのでしょうが。外に出ない分、年末からずっとAmazonプライムビデオのチーム・バチスタシリーズを一挙に観ました。 物語の「型」というか、定番というのが色々とあり、例えば、 貴種流離譚…

2017初ライド〜まんま亭→春日大社

みなさま、明けましておめでとうございます。 旧年中は本当に色々とありました。 ざわざわとした年になってしまいましたので、本年は「凪」の年にしたいと思っております。ただ静かに、そっと、しかし着実に様々なことにステップアップしていきたいです。 今…

2016年を振り返って

今年を振り返ってみると、いろんなことがありました。 上半期は、何と言っても、春のセンバツでの準決勝、決勝と二日連続で劇的なサヨナラ勝ちを納めた母校、智辯学園。生徒よりも幅広い世代の教員やOBが大声をあげて泣く、あの興奮と感動は人生の中でもなか…

ゆるゆるとブログ再開 健康を再考する

3週間ほど、ブログを放置していました。主に、仕事が忙しかったのと体調が優れなかったのが理由です…が、だいたいブログをやっている人が突然放置する理由なんてそんなものですよね。本当は、ネタがなくなったとか、面倒になったとか、楽しくなくなったとか…

ナンの美味しいネパール料理店 カトマンドゥ

ある時期から、ナンにはまってしまって、あらゆる土地でインド料理を食べるようになりました。カレーといえば、カレーライスが基本で、ナンなんて考えられなかったのですが…。カレーライスは家で作ることができても、ナンを家で作ることはできません。せっか…

ならクル C−7せんとの道ルート

ならクルの吉野川ルートをよく使うルートとして紹介しました。今回は、 せんとの道ルート http://nara-cycling.com/enjoy/zeniki/kansen/c07/ を紹介したいと思います。 飛鳥〜橿原〜大和高田〜郡山〜奈良 を通るルートです。ボクは、住んでいる場所の関係か…

ならクル せんとの道ルート〜いごこち〜キタサイクル〜とんまさ

本日は、ならクル せんとの道ルートをサイクリングしてきました。 ボクがこの道を通る時は、ほぼ毎回、近鉄大和西大寺駅近くの足つぼマッサージ店、いごこちに行くときです。今日は、店長さんがいらっしゃり、足つぼを60分、もみほぐしを20分と念入りにやっ…

オーディオブックのススメ その2 Amazon Audible編

忙しい中で、読書をする一つの方法として、ボクはオーディオブックをよく利用しています。 当初は、Febeでプレミアム会員(月額1300円)に入っていたのですが、それだと毎月1冊のみです。プレミアム会員特典や各種キャンペーンをうまく利用すると、同額でさ…

オーディオブックのススメ その1 febe編

最近、本当に忙しすぎて、読書もままならない状況が続いています。 それでも、何かに触れておかねば…と思い、同時に、自分の楽しみのために、オーディオブックをよく聞いています。食事や移動、家事の時間で聞くオーディオブックが何よりも楽しいです。そう…

尾道グルメ その4 尾道焼きと焼肉

あまりにも仕事で疲れているので、まずは写真だけ…

尾道グルメ その3 軽食

尾道グルメの今回は、軽食編です。朝食中心にしまなみ海道の復路でお世話になりました。 まずは、こちら。 尾道駅前にある、リトルマーメイド尾道駅店。駅から1分かからずについてしまう好立地で、結構賑わっています。尾道での一番初めの朝食はこちらでし…

尾道グルメ その2 海鮮グルメ

これまで、しまなみ海道を通って、9回尾道に行きました。尾道の楽しみは大きく二つに分かれます。一つは、街並みや尾道水道、千光寺に代表される多くのお寺など、様々な観光スポットです。それらが目を楽しませてくれます。 もう一つの楽しみは、何と言って…

しまなみ海道のこと その12 尾道グルメ その1

東予港から今治、そしてしまなみ海道を通って尾道にやってくると、まずは昼食をとります。朝は6時頃にオレンジフェリーの朝食をしっかり食べますので(バイキングの時もあります)、昼食は少々遅くても問題ないです。…というよりも、とにかく一刻も早く、大…

しまなみ海道のこと その11 向島から尾道への三種類の渡船

因島を堪能して向島に来ると、尾道はもう直ぐそこです。ブルーラインに従っていくと、渡船場に到着します。尾道までは、有名な尾道水道を渡らなければいけません。車であれば新尾道大橋を通るということもできるようですが、自転車はそうはいきません。渡船…